PR

その場で鼻がスッキリ!とおる!

投稿日:

山本ヨガ研究所について
山本ヨガの考え

山本ヨガ研究所(日本総合ヨガ普及協会認定校)は、伝統ヨガ(沖ヨガ)を学べる沖ヨガ認定校として、1975年に開講しました。
『沖ヨガ』の沖正弘先生は、戦後日本におけるヨガの草分け的指導者で、ヨガの普及に努め、全国にヨガブームを作った立役者として知られています。
所長の山本正子は、その「沖正弘先生」から直接指導を受けました。

山本ヨガ研究所では伝統ヨガ(沖ヨガ)をベースに、生活の中でヨガを総合的に取り入れる「生活ヨガ」を提唱しています。

現在は、40年以上の指導実績をもって、神戸市灘区の本部スタジオを拠点に、関西を中心に40か所以上(2017年4月現在)でそのヨガクラスを開講しています。

この「生活ヨガ」は、山本正子が香港中國医學研究院にて学んだ東洋医学を組み込み、アイアンガーヨガ・アシュタンガヨガなども取り入れながら、主に日本人の体や体質、考え方に合ったオリジナルな内容となっています。
ヨガを実践することで体の仕組みを理解し、毎日の生活の中で自身の体と向き合うための「気づき」を得ることができ、理想の自分に近付いていただけます!!

インストラクター養成講座http://yamamotoyoga.com/instructor/ も開催20年目を迎え、卒業生800名以上。卒業後は各地で「マイ ヨガクラス」を開催され、充実の日々を過ごしておられ舞す。
*「アスリートヨガ」を開発!パワーリフテイング選手やテニス選手も受講され、ヨガの考え方を導入していただくことで、可能性を拡げておられます。

鼻ヨガ開催のお知らせ!10/29 10時半~12時半

今「鼻づまり」で悩んでいる方々からの質問をよく受けるようになりましたので対応策を考えた結果出来上がったワークショップです。
<内容>
・鼻づまり、花粉症、水鼻が止まらない、慢性副鼻腔炎、口呼吸、頭重などの症状
・鼻と脳の関係
・仙骨と蝶形骨の関係
・子供さんの「ポカン口」は、集中力を弱め学力低下にも!
・いびきがひどい人!
・蓄膿症で夜中も口呼吸しかできない人!

*その場で鼻がすっきりと!
鼻で十分な呼吸ができて驚き!
(いままで、耳鼻咽喉科の先生や精神科の先生も受講くださいました)

<方法>
それに対応する鼻ヨガとして、
体温を上げる足首ヨガ、代謝を上げる股関節ヨガ、水ばななどの症状を取る「バッタのポーズの腎臓強化」
鼻の中のバイブレーションを促す蝶形骨に繋がる仙骨ヨガ
鼻と脳、鼻柱の歪み修正、鼻がとおる「つぼ」おし・・など。
水鼻がいつも出ているから~と、受講中は横にテイッシュを置いていた人も、全く使うことなく効果に驚かれました。
終了後には、鼻の前にぶら下げた細切りのテイッシュが、息をすうことで鼻の穴に吸いくるので、鼻づまりの解消結果に納得いただけます。

<鼻ヨガの副産物として>
耳に自分の声が響いて煩わしかったのが改善されている!
老眼だったが、よく見えるようになっている!

<効果>
鼻の前にぶら下げた細切りのテイッシュが、息をすうことで鼻の穴にすいついてくるので、鼻づまりの解消結果に納得いただけます。
・マスコミへの「鼻ヨガ」の掲載
マキノ出版「安心」
光文社  「女性自身」
わかさ出版「夢21」 3/2発売予定など

持ち物:動ける服装・飲み物・ヨガマット無料
場所:山本ヨガ研究所本部スタジオ
http://yamamotoyoga.com/
参加費 中学生以上 3500円
小学生   1500円

講師:山本ヨガ研究所 山本正子
http://yamamotoyoga.com/
申し込み:office@yamamotoyoga.com(締め切り 11/20)
078 861 0215

<体験談>
「鼻ヨガを受講した高野インストラクターの感想文です→あの鼻の通った感じを 生徒として、もう一度 体験したくて。
セミナーには、長年 鼻にトラブルをお持ちの方などが受講されてました。
私の教室でも、鼻ヨガのレッスンを開催し、とても効果がよくわかる と好評です

レッスン後の鼻の通り具合の良さは勿論の事、頭がすっきりする、集中力が増すなど

身体の歪みから、どちらかの鼻が詰まったり、呼吸がやりにくかったりします。
歪みを治し、身体を整えると、身体は本来持っているリズムを取り戻し、機能を発揮します。
鼻の奥に溜まっていた要らないものを排出したり、身体の中に流したりします。
すると、鼻がよく通り、鼻から吸った息が 、頭のてっぺんまで届きます。
その快感はすごい」

呼吸は大事!
鼻呼吸はもっと大事
「呼吸」と 「姿勢」は学校で教えてほしいと言われてた 正子先生の言葉が印象的でした。
「鼻ヨガ」広めていきたいと思います。
ありがとうございました。
和歌山 ヨガインストラクター 高野宏恵

-PR

Copyright© ヨガステネット , 2018 All Rights Reserved.