ヨガポーズ

胸と股関節をゆるめて開く、ボールストレッチ

投稿日:

こんにちは。美姿勢&アウトドアヨガインストラクターの美宅玲子です。
デスクワークや、スマホに夢中になる姿勢を長く続けていると、胸や股関節が縮んで硬くなってしまいます。
ヨガをすることで、姿勢を整えたり、硬くなった部分を伸ばすことができますが
ヨガの場合は、意識をして筋肉を伸ばす、能動的なストレッチが多く出てきます。
今回は、能動的に伸ばそうとしても伸びなかったり、帰って緊張してしまったりする場合のための、いわば「ヨガを行いやすくする、ヨガが快適にできるための体づくり」としての、受動的なストレッチをご紹介いたします。

エクササイズボールをみぞおちの裏側に置いて、寝転がります。
胸・みぞおちが開いて、腕の重みでストレッチされます。
胸やみぞおちが、開かれた状態を覚えていき、ヨガで胸を開くポーズをする際や姿勢をまっすぐ整える際に役立ちます。

エクササイズボールを仙骨の下に置いて、寝転がります。
脚も伸ばして、そけい部の伸びが脚の重みによって感じられます。
英雄のポーズや、体側を伸ばす三角のポーズ等、股関節を伸ばしたいけれど案外「くの字」になってしまいがちなポーズの時に役立ちます。
下腹も伸びて、内臓マッサージにもなります。

https://youtu.be/MOkxm2sgpd4

戸田★ピラティスクラス

JR埼京線、戸田公園駅徒歩10分の住宅街にある地域交流センターにて
毎月第2・4(月)20:00~21:00 ピラティスのレッスンを行っています。

明るくきれいな施設で、広々しており、ひとりひとりが自分のペースで集中できる雰囲気です。
月2回なので、拘束感がなくゆるい感じで続けているのも特徴です。

月謝も来られる月だけでお得にピラティスが受けられるという、サークルです。
体験は1回無料です。

幹事さんがいらっしゃるので、体験してみたいという方はおつなぎいたします。
ゆっくりマイペースでピラティスを楽しみたい方、コツコツ続けると、体は変わります。

お問い合わせはこちら http://mitakureiko.com/contact.html

-ヨガポーズ

Copyright© ヨガステネット , 2018 All Rights Reserved.