ヨガポーズ

ももやお尻が張る方のためのボール筋膜リリース

投稿日:

こんにちは。美姿勢インストラクターの美宅玲子です。
ヨガをしていると、自分の身体の状態やクセに気づきやすくなります。
体重のかけ方、得意なポーズ、不得意なポーズ。。。

普段の生活から使うことが得意な筋肉はよく使い、弱い筋肉にはあまり体重をかけずに使わないように無意識に力を逃がすなどしていることが多いです。
ヨガでは、インストラクターの誘導によって、できるだけそのゆがみがなくなるように、まんべんなく正しく筋肉が使えるように指示されるので、「きつい」と感じる部分が人によって・ポーズによってはあることと思います。

女性で特に多いのは、骨格的にも体重が脚の外側にかかって外ももが張ったり、腹筋が弱まってお尻の筋肉が凝ってしまうパターンです。
今回はボールに乗るだけで、筋肉のコリ・筋膜の癒着を取るリリース方法をご紹介します。
ヨガのポーズもそうですが、ボールに乗った後の変化を感じることで、いかに自分の筋肉が凝っていたかに後から気づく場合もあるでしょう。
腰痛や膝痛がある方にも大変おすすめです。

横向きに寝転がり、ボールにお尻の横面で乗ります。
下側の足を前に出して曲げ、上の脚は上半身の延長に伸ばした後膝下を後ろに折り曲げます。
上の脚の力を抜いていき、上の膝が少しずつ床の方へ下りていくようにします。
その際外もも~お尻~骨盤の周辺の筋肉が伸び、人によっては痛みを強く感じます。
それだけ普段、無意識に負担をかけて筋肉を強く使って生活していたということです。

エアリアルヨガ・ピラティス@ルージュ国立スタジオ

いよいよこの12月からルージュ国立スタジオでエアリアルヨガ・ピラティスのレッスンがスタートしました。その様子をレポートします。
今回体験・通常ヨガクラスからの振替でエアリアルヨガやピラティスに参加して下さった皆さんは、空中体験は初めてでした。

「布に体を預けるのが、最初は怖くて、力が入ってしまったのですが、だんだん慣れてきて
最後は布にくるまって寝るのが気持ち良かったです。」
「普通のヨガに比べて、体がよく伸びるのが分かりました。
これから股関節の柔軟性を高めるのがテーマなので、楽しみにしています。」
「ヨガなのに緊張と興奮をしてしまいました。初めてだからかな。
筋肉痛になりました。」
「エアリアルピラティスは初めてだったけど、とても楽しい体験でした。
普通は安定しているところがぐらぐらして、それを支えるために上半身をたくさん使ったので、筋肉痛になりました。」
「布に体を預けるのがとても気持ち良かったです。
もともと体操部なので、様々に体の向きを変えて布に乗るのが楽しかったです。」

などなど、たくさんの感想をいただきました。
各コマ定員は3名ですが、どうぞお気軽にお越しください。

◆レッスンの詳細 http://ameblo.jp/hina3u-u/entry-12225720493.html
◆レッスンのお申込み・お問い合わせ https://coubic.com/mitakureiko

-ヨガポーズ
-, , , , ,

Copyright© ヨガステネット , 2018 All Rights Reserved.