ヨガポーズ

内ももから骨盤・背骨をまっすぐに整えるヨガのためのピラティス

投稿日:

こんにちは。美姿勢&アウトドアヨガインストラクターの美宅玲子です。
ヨガとピラティスは、似ているイメージだけれども別物、という意識がある方は多いと思います。
しかしヨガをする上で、実はピラティスのメソッドはとても役に立ちます。
今回は、ボールを使ったピラティスのエクササイズで、内ももから骨盤、お腹を通って背骨をまっすぐに保つ筋肉までのつながりを感じることで、ヨガのポーズがしっかりと決まるために役立てる方法をご紹介いたします。

ボールを内ももにはさんで座ります。
息を吐きながら、ボールをつぶしていくと、坐骨が寄り、骨盤底が引き締まるのを感じます。
同時に、下腹が引き締まって背骨をしっかりと立てるインナーマッスルにもつながっており、
ボールをつぶすことで骨盤から背骨にかけての姿勢に関わる筋肉も活性化することになるのです。

動画ではピラティスのエクササイズで、ロールアップ&ロールダウンを紹介していますが
ヨガのポーズにおいては、例えば立ちポーズで三角のポーズや英雄のポーズのように脚を開いている時であっても、内ももにボールをはさんだ時のような骨盤や内ももの感覚を意識することによって、骨盤から背骨をまっすぐに保ってポーズを取ることができます。

https://youtu.be/zjIReunceR0

11/19(日)ヨガ・ピラティス&国産小麦・天然酵母シュト―レンと紅茶の午後♪

埼玉県さいたま市で国産小麦・天然酵母・地産地消を意識した
身体と環境に優しいパンを手作りするパン屋『LEFEAT』さんとのコラボレッスン企画です。

日に日に寒さが増し、そろそろ暖房器具を使おうかな…という時期。
その数か月前からすでに、クリスマスに向けてシュト―レンの仕込が始まっています。
じっくりと熟成させてクリスマスを迎えるのだそうです。

今回は、ちょっと早いですが、心のこもった手作りシュト―レンと、オーガニックの紅茶をいただきます。
ヨガ・ピラティスで身体の芯からじんわり温めた後のほっこり時間。
どなたでもご参加できます。ぜひ、お楽しみください。

◆日時 11月19日(日)13:30~16:30

◆場所 さいたま市中央区(お問い合わせいただいた方にお知らせいたします)

◆参加費 2000円

◆持ち物 ヨガマットまたはバスタオル、飲み物

◆お申し込み 詳細 https://ameblo.jp/hina3u-u/entry-12319638070.html をご覧の上お申し込みください。

-ヨガポーズ

Copyright© ヨガステネット , 2018 All Rights Reserved.