ヨガポーズ

下半身・コアの強化で代謝アップ! パールシュボッターナアーサナ

投稿日:

こんにちは!
岩盤ヨガスタジオD-jaの黒崎です。

本日は梅雨のダルさに負けない!
代謝アップで身体スッキリになるアーサナをご紹介します。

【パールシュボッターナアーサナ】

下半身・コアの強化で代謝アップ!(1)

①タダアーサナでたつ。
②左足を後ろに引き、骨盤をまっすぐ前に揃えるようにする。
③背中で合掌を組むか、両手の肘を掴む。どちらも胸を開く。
④吐く息で前屈し、目線は前足の指先。

※パールシュボッターナアーサナで気をつける点

・腹筋を使い背中を真っ直ぐ
・背中は丸まらないように、骨盤から前に前屈イメージ
・前足重心ではなく後ろの足にも体重をのせる
・骨盤並行に揃える

パールシュボッターナアーサナの効果・効能

足裏全体伸ばし、柔軟性を高める
下半身・コアの強化
背中で合掌する事で肩周りの血行促進

【NGポーズ例】

下半身・コアの強化で代謝アップ!(2)

背中が丸くなってしまったり、骨盤が揃わず開いてしまう方おおいです!
腹筋意識していきましょう!

身体の中で大きな筋肉である、下半身をつかうポーズをおこなうことで代謝をアップさせます。
筋肉量が増えればリバウンドしにくい身体になりますので、体型キープをしやすいですよ♪

-ヨガポーズ
-, , ,

Copyright© ヨガステネット , 2018 All Rights Reserved.